夢のリノベーションのための DESIGN FILE

今日は、オーストラリアのAlice FlynnさんとSarah Neilsenが
経営するデザイン事務所、Penny Farthingの
Wall Artの紹介です。

最近、文字がいっぱいのインテリア文字を使ったインテリアでも
紹介しましたが、インテリア雑誌やブログなどでも
良く見かけるのがこの文字のアートやデコレーションです。

このPenny FarthingのWall Artはまさにこんな文字を使ったインテリアに
ぴったりの作品です。

2012041802
これ、習字の要領で、自分でも作れそう。
今まで旅行した都市の名前などを書いてみるはどうでしょう。

2012041801
この黄色のペンキの筆で塗ったようなラインがグレーの壁に
映えますね。

2012041803

2012041804
アートも素敵ですが、ランプと紙を丸めて飛び散ったようなスタイリングが
素敵です。


そして、こんなネオンサインのようなものもあります。
20120418052012041806

車のトランクにクラフトショップでセールで購入した大きなキャンバスがあるので
昔のお習字を思い出して、アクリル絵の具で
DIYしようかな?とかすかにモチベーションが沸いてきました。
お習字風じゃなくても、好きな字体を紙にプリントし、
切り抜いて、コラージュ風にしてみるのもいいかも。




そして最後に昨日紹介した鉤針編みにちなんで、
イタリアの建築事務所、B-archのウエブサイトのBlack & White Houseとして
紹介されていた家のBed Roomのベッドカバーが素敵だったので紹介したくなりました。2012041711
白いシーツのベースに黒のレースのような鉤針編みのコントラストが
素敵だなーと思ったので紹介しました。


Source
Source

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ
人気ブログランキング インテリア ブログランキング

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
ギャラリー
  • Architectural Digest の Open Door
  • Architectural Digest の Open Door
  • Small Space Never too small!
  • Small Space Never too small!
  • I Love this!
  • I Love this!
プロフィール

designfile

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ